【2020年】ミッキーの年賀状を使えて簡単に作れる年賀状アプリはコレ

 

2020年は【ねずみ年】ですね。ミッキーの年賀状が人気を集めているのは言うまでもありませんね。

毎年数量限定で発売されるディズニー年賀状ですが今年はゆっくりしていられないですね。

この記事では

 

・2020年はねずみ年だから【ミッキー年賀状】を選んでおしゃれに作りたい
・でも、面倒でクリスマス過ぎまでやる気が起こらない
・プリンターのインクも買わなきゃいけない
・毎年ミス印刷が出るし・・・

作るのは大変だよね

 

この記事では数ある年賀状アプリの中でも、失敗しないアプリを紹介します

>>しまうまプリント

 

 

【2020年】ミッキーの年賀状を使って簡単に作る方法は無いの?

 

いきなり結論ですが

ディズニー年賀状を取り扱っているスマホのアプリを使って年賀状を作ることです。

 

 

理由は、宛名も裏面も自分でスマホでデザインしたものを業者が作ってくれるからですね。

 

・プリンターのインクを買う。

・デザインは書店に売ってる素材集を買う。

・年賀状を買う。

・パソコンで編集する。

・出番の少ないプリンターで印刷する。たまにミスる…

 

という面倒な部分を忙しい年末の時期に全てやってくれるので忙しい人にとってはかなり重宝します

 

 

年賀状を作るためにプリンターを買ったんだ!と言う人も多いかと思いますが以外とインク代

高いし、更にミスプリントが出る見込みで年賀状を買っていてはロスが大きいし勿体無いです。

 

 

色々購入している手間は省けるし、スマホで簡単にデザインできるのは楽だね

 

 

ミッキー(ディズニー年賀状)を選べるおすすめのアプリは?



とにかく面倒くさい年賀状、失敗したく無い人、ディズニーの年賀状を使いたい人に私がおすすめしたいのは

【しまうまプリント】を使うことです。

 

 

しまうまプリントがおすすめの理由

ミッキー(ディズニー年賀状)が選べる

・宛名の印刷を無料でやってくれる

・完成した年賀状を自宅に送ってくれる送料も無料。

・更に、手書きを加えない場合は直接ポストの投函サービスも無料。

 

控えめに言っても、魅力が満載なんです。

 

↓こんな年賀状がスマホで簡単に作れます↓

 

 

 

一言だけ相手に手書きしたい方は、表裏が完成した状態で自宅に無料で送ってもらえるんです。

 

ミッキーの年賀状(ディズニー年賀状)に対応していて

デザインも豊富だし、スマホの写真を入れることも出来るので割となんでもできちゃいます。

 

一言も書かない相手もいますよね?(笑)そんなときはポストに無料で投函してもらえるサービスもあるのでかなり楽できますよ。→しまうまプリントの無料ダウンロードはコチラ

 

年賀状が面倒臭くない時代だね

しまうまプリントを利用している人の口コミは?

 

 

 

高評価の声 ・発送がとても早い
・デザインが豊富
・住所管理が使いやすい
・安い!きれい!
・アプリだからパソコン不要
・プリンターが無くても作れる
・早割りで自作より安かった
低評価の声 ・基本料金を安くしてほしい
・文字の変更がわかりにくい
・早割りとの料金差が大きい

 

 

HPに寄せられた声をまとめてみると上記のような感じでした。

5点満点の総合評価は4.6点41858件)となっていて高評価をつける人が多いですね。
でも、低評価の声も知っておきたいですよね。
一番多く見受けられたのは、基本料金が高いと言う声でしたね。
実際に50枚注文した場合いくら掛かったのかを以下で紹介していきます

 

 

しまうまプリントで50枚注文するといくらになるの?

 

 

しまうまプリントで50枚の年賀状を作る場合は以下のようになります。

 

 

早割り対象で印刷仕上げだと5,580円

写真仕上げだと6,180円←※ミッキーの年賀状はこちらです

早割は10/28日までの早割70%キャンペーンです。

11/18まで延長されました。(66%OFFで)

 

料金だけをみると、ハガキ1枚の値段は63円なので50枚だと3,150円だから・・・ちょっと高い

と感じますよね。でも

 

・プリンターのインクを買う。

・デザインは書店に売ってる素材集を買う。

・年賀状を買う。

・パソコンで編集する。

・出番の少ないプリンターで印刷する。たまに印刷をミスる…

 

これらの面倒な事が減らせて、私のように年末にバタバタしたくない人にはスマホだけで全て完了するので、たとえ早割に間に合わなくても来年からは大活躍間違いないです。

 

 

どうせやらなきゃいけないならミッキーの年賀状(ディズニー年賀状)を使いたいし

レイアウトやデザインも考えたいですもんね

実際、料金面を悪く言う人も便利さから毎年利用しているのも事実ですね

 

↑このページを残して新しいページで開きます

まとめ

 

年末に【年賀状】・・・と聞くと大変だし面倒。

12月に入ってから意識し始めるものの

 

・忘年会で週末は埋まるなぁ
・大掃除いつやろう?
・クリスマスどうしよう?
・年越しの準備もしなきゃ…
・年賀状準備の買い物に行かなきゃ…

とやっぱり師走は忙しいですよね。

 

 

スマホが使えれば誰でも使えるかと思います。住所や名前の登録もかなり簡単です。

住所は郵便番号入れれば、ほぼ自動入力されるし昨年のもらった年賀状を眺めながら入力すればOKです。

 

 

デザインテンプレートを選んで写真を入れるときもスマホに保存された写真が使えますし

裏面の自分の住所や家族の名前入れも簡単です。

 

 

年賀状はやめない限りは毎年続いていくものです。

年賀状作りをアナログ的にやっていた今までの時間を他の時間に回せるのでおすすめです。

 

あれもこれもと忙しい時期は、割と一つひとつが中途半端になりがちですよね。

楽するところは楽をして

今年こそ換気扇周りの油汚れ掃除を妥協せずにやれるようになるのでは無いでしょうか?笑

 

 

↑このページを残して新しいページで開きます
最後までお読み頂きありがとうございました。
他にも、自分の周りが気づいていないお得な情報を公開しています
共感してもらえたらtwitterフォローやLINEで拡散してもらえると嬉しいです^^