間違えてAmazonでNHKオンデマンドに月額登録しちゃった時のキャンセル方法を紹介 焦らず対応すればOK

え?なんで?ちょっと見逃したNHKのドラマをAmazonプライムビデオで見れないか?と探してただけなのにNHKオンデマンドっていう月額サービスに登録されてる?と焦っている方。この記事ではそのキャンセル方法についてご紹介します。

 

 

ここに辿り着いた方は焦っていると思うのでまず、深呼吸して焦らず落ち着いて読み進めてくださいね。

 

 

筆者のRENです。30代半ばのパパリーマンです。

一般的な月額ビデオオンデマンドは1ヶ月無料が多いですがNHKはいきなり課金なんです。間違えて登録した場合は直ぐに対応すればキャンセル可能なので手順をご紹介します

この記事のポイント

・FireTVでNHKオンデマンドに間違えて月額登録してしまっても翌月からの引き落としをキャンセルする方法の紹介
さてそれでは詳しく見ていきましょう。

 

まず最初に知っておきべきこととして、勝手に登録さてれいるわけではないと言うことです。

自らの操作で登録をしちゃってるんです。

 

 

FireTV使っている人ってそもそもAmazonのユーザー登録(クレカ登録)も済んでいる人が多いですよね。わざわざNHKのページにいかなくても登録の手間いらずでFireTV内で決済可能になっていてAmazonは最低クリックにこだわっているようです。

 

ワンクリック詐欺じゃん…
なんて声も少なく無い利便性です。究極の利便性と紙一重ですね。

次ページから具体的なキャンセル手順を紹介します

FireTVでNHKオンデマンドに間違えて登録してしまった時のキャンセル手順

 

まずは、間違えて登録してしまった場合、キャンセルしたい場合は焦らずに視聴しないようにしてください。

 

視聴履歴があるとキャンセルできないかもしれません。

 

ちなみに誤って1度再生開始をして、すぐに消した程度なら大丈夫でしたので
その際のキャンセル方法について以下に手順をまとめます

手順① FireTVのホームメニュー設定を開く

手順② ?マークのヘルプを開く

手順③ カスタマーサービスに連絡を開く

 

 

 

手順④ その他を開く

 

 

 

手順⑤ 自分の電話番号が表示されていればそのまま決定

 

このあとの手順で電話番号にAmazonの神対応サービスから電話がかかってきます。

自分の電話番号になっていることを確認してくださいね。

 

 

手順⑥ 今すぐ電話がほしいを開く

 

夜中の1時過ぎでも電話かけてきてくれたので多分24H対応だと思います。

 

サービスの人に電話で間違えて登録してしまった旨を伝えれば月額料金が発生することなく

キャンセルしてくれます。

 

まとめ

 

この記事のまとめ
・NHKオンデマンドは他のVODと違い1ヶ月無料期間のようなものは無い。いきなり課金確定する。
・間違えて登録した際はNHKオンデマンドのサイトからキャンセル手続きするのでは無い。
・Amazonのカスタマーサービスからキャンセルをする。
・間違えて登録してしまって月額会員になってしまいたくないと懇願する。
以上です、うまく解除出来た場合、
この記事のシェアをして喜びを拡散してもらえると嬉しいです。
でわ〜
おすすめの記事